動画で分かる!初めての不動産投資

預金を使うのは心配

不動産投資をしたいと思いますが、預金を使ってしまうのは心配です。

基本的には、不動産投資の場合はまず購入しよう、投資しようという物件を担保に融資を受けることができます。

金融機関さんはその物件を評価するわけなのですが、当然評価が高い物件であればあるほど、例えば物件の価格が3,000万円でしたといったときに3,000万円に近い金額の融資を受けることはできますし、また当然ですけど金利が低くなるケースもあります。

ただどうしても、その不動産の担保だけで融資を受けられるかというとそういうわけではなくて、やはり投資をする方のご勤務先だとかお仕事の内容、収入、あとは他に借り入れがあるかとかその方の審査も出てきますので、物件の評価と借りようと思っている、投資しようとしている方の審査とその両面から融資を受ける形になります。

ですから逆を言えば、内容が良ければ本当に例えば最初の自己資金をあまり出したくない方でも、よくフルローンという言葉もありますが、その物件の価格に対して100%融資を受けられるケースなどもあります。

株式会社クレアスライフ 不動産コンサルタント

清水 剛

不動産投資の営業として16年従事し、これまで数百人に上る投資検討者への提案・アドバイスを行う。 現在は営業の第一線から卒業し、企画側として不動産投資の魅力を多くの人に伝えるべく、セミナー講師やメディア出演などに精力的に取り組んでいる。

PAGE TOPPAGE TOP