女性のための不動産投資の始め方

デイトレにさよならする!“ゆったり不動産投資”のすすめ

たった1日で利益を稼いでしまう投資手法の話しを耳にしたことはありませんか?まるで長期投資を否定しているようにさえ思えてしまいます。
このような手法は一般的に株式取引やFXなどで「デイトレード(以下、デイトレ)」と呼ばれています。

ゆったりと投資ができる不動産投資とどのように違うのか、そして、不動産投資の魅力についてもお話します。

1.デイトレには集中力と瞬時の判断力が必要?

よく、デイトレーダーなんて言葉も耳にしたことはありませんか?デイトレをする人をデイトレーダーと呼びます。
デイトレは、新規注文と決済注文をその同日中に行ってしまいます。つまり、1日のうちに売買を完了させることで利益を得ることを目的としています。
この手法は、インターネットの普及によってオンライン取引が可能になったために現在おいては一般的になりました。プロでなくても個人の投資家でもデイトレは可能です。
デイトレに対応している証券会社も複数あります。

しかし、考えてもみてください。その日のうちに利益を得るために、市場の値動きとにらめっこしていなければなりません。時には瞬時に注文を出す判断力も要求されるかもしれません。
これでは、とても気が休まることはなさそうです。収入を得るためにここまで神経をすり減らさないといけないものでしょうか。

2.不動産投資はデイトレの反対?

私が数ある投資や運用方法のなかで、不動産投資を選び継続してきた理由は、不動産投資はゆったり取り組むことができることなのです。その訳をお話ししましょう。

不動産投資は“事業”と心得る

私の初めての投資用不動産は1棟の中古木造アパートでした。当時はシステムエンジニアと言う職を持っていました。本業は多忙で、しかも未成年の3人の子供たちの子育て中でもありました。
本業があるとは言え、この先の私自身の生活設計を考えなければならないことと、子供たちを独り立ちさせなければならない親としての役割 もあります。
私は、本業以外に安定する収入を得るために不動産投資を始めることを考えました。
そこで、立地の良い物件を安く購入することに注力し、手に入れたアパートの管理は不動産会社にお任せすることにしました。
不動産の管理は、管理会社に委託すればその分の管理費はかかります。しかし、多忙な私にとって管理できるだけの時間と体力の余裕はありません。
不動産の管理を委託することで、本業や子育てに集中することができたのです。
サラリーマンであれば、経験が生かせる本業の安定収入は欠かせません。2つの仕事(事業)に人的資源(自分の時間)をバランスよく配分することが、事業を成功させる鍵です。

日々の過ごし方はゆったり

私はファイナンシャルプランナーとして投資を経験しておこうと、FXをやったことがあります。
FXは、時差のある海外の為替の値動きをチェックしておく必要があり、深夜にパソコンを開くような毎日だったのです。
いつも為替を気にしているような状態と、当然ながら寝不足があっては本業に影響がでてしまいます。結果、早々に撤退することにしたのです。
一方、不動産投資は、FXのような事態にはなりませんでした。通帳に振り込まれる家賃を時々確認するくらいです。
備品の故障や入居者の退出対応などの雑務がなくなれば、日頃から気にすることもなくなりま す。

病気になっても収入が途絶えない

もし、自分が病気になった時、収入について考えてみたことはありますか?
サラリーマンなら健康保険などで、ある程度の休業補償が受けられますが、日数には限度があります。収入はいつ途絶えてしまうか誰にも予想ができません。
その不測の事態でも不動産投資であれば、家賃収入は入ってきます。つまり、自分の健康状態に関わらず、家賃収入があります。これはとてもありがたいことです。
定期的な安定した収入は、不動産投資の魅力です。病気になっても安心して療養できるので、無理をして病気をこじらせてしまう事も有りませんね。

“ゆったり不動産投資”を実現するコツ

お伝えしたように、“手間がかからず”“安定収入を得られる”のが不動産投資ですが、そのためにはコツがあります。
そのコツは、優良物件を選ぶことです。その条件の一つが立地です。エリアや交通の利便性はとても重要です。
立地の良い物件に出会うために、まずは良い不動産業者に出会う事です。難しいと思われるかもしれませんが、相性の良い、そして信頼できる不動産業者に出会う努力をしてほしいのです。大きな声では言えませんが、不動産業界のイメージって悪いと思われる方が少なくないと思います。でも、実は良い不動産業者も多くいるのです。
不動産業者を何軒か訪ねて話しをしているうちに、良い悪いがわかるようになります。ここは時間をかけて、じっくり探すことをおすすめします。
私の経験では、髪を金髪に染め、鎖をじゃらじゃらさせた営業社員に出会ったこともあります。従業員は最初に出会う窓口であり、会社の顔です。従業員教育が行き届いている点も大切なポイントでしょう。

そうして、お気に入りの業者と出会えたら、ここからは良い物件に出会うまで紹介をお願いすることです。
不動産投資も人同士の信頼関係が大切。お互いに人として信頼しあえば、情報をくれるだけでなく、物件の見るべきポイントなども教えて貰えるようになるでしょう。
不動産投資をうまくできている友人がいたら紹介してもらうのも策です。優良物件は信頼できる良い業者からが不動産投資を成功させるコツです。


どんなに魅力的な投資法も、心身疲れてしまっては本末転倒です。女性は何かと忙しいもの。
不動産という資産を持つことで、辛い投資法から解放され仕事もプライベートも充実してもらえたらうれしいです。

FP事務所やさしいお金の相談室代表
(有)コスモスペース取締役社長
一般社団法人女性FP相続サポート協会理事

桑野恵子先生

マネー????エンジェル桑野恵子が、安心に暮らせるための不動産投資の魅力をお届けします。 エンジェルは投資の世界では資金を提供する富裕な個人のことです。桑野恵子は、資金援助の代わりに豊富な知識とノウハウを提供して資産を築いていくお手伝いをします。

PAGE TOPPAGE TOP