動画で分かる!初めての不動産投資

不動産投資はどういうものですか?

最近、新聞などを見ていて、将来不安とか出ていて、何かやらないといけないなとは思っているのですけど、その中で不動産投資はどういうものですか?

不動産投資には、物件を買ってその物件を売って儲ける、差益で儲けるいわゆるキャピタルゲインと、物件を購入してそれを第三者に賃貸して毎月入ってくる家賃を収入にしていくインカムゲインの2つがあります。

最近は、皆さん将来の年金に対して不安を感じられている方が非常に多いと思います。
また、ここ数年、所得関連の税金が高くなっていますので、同じ給料でも手取りが減ってしまっていることもあります。
サラリーマンの方が多いので毎月の給与を生活の財源にされている方が多いと思うのですけれども、それと同じ意味合いで家賃収入というインカムゲインの方を不動産投資として求めている方が大半です。

不動産投資のいいところは、物件が家賃を稼いでくれているので、本人が体や時間を使って何かをするものではなくて、いい場所に物件を持っておけばそこに入居者が入って家賃が入ってきます。
つまりは、自分が休んでいても寝ていても何をしていても家賃収入は賃貸さえつけば入ってくるシステムです。

不動産投資は、第二の収入として、年金とか給料を補うものとして考えられている方が多いのです。

株式会社クレアスライフ 不動産コンサルタント

清水 剛

不動産投資の営業として16年従事し、これまで数百人に上る投資検討者への提案・アドバイスを行う。 現在は営業の第一線から卒業し、企画側として不動産投資の魅力を多くの人に伝えるべく、セミナー講師やメディア出演などに精力的に取り組んでいる。

PAGE TOPPAGE TOP