不動産投資オーナーインタビュー 

HPとかパンフレットに載っている結構いい物件なので、そこを紹介してもらったからもう二つ返事に近いですよね。(T.W)

お名前
T.W
ご住所
関東
ご職業
所有物件
3件

「マンション投資を始めてどれくらいになられますか?」

(夫)5年くらい、最初のマンションを買ってからもう5年、6年経ちますよね。

「お持ちの物件はいくつか?」

(夫)3つですね

「始めたきっかけは?」

(夫)始めたきっかけはね、営業の彼から3年前からずーっと電話がきて、ずーっと断っていたのですけど、ある物件に興味があったのでどこなのって言ったらここですって。
分かった、早く見せろと言って。見たらいいものだから、すぐにローンを付けてもらって買っちゃいました。

「それまでは不安で断られていた?」

(夫)一応僕の中であって。
中央区か港区か、千代田区ということはちょっとないでしょうけども中央、港の周辺でできればと思っていたので。
それまでは違う所で、山手線内であっても山手線の駅近であっても僕が狙っている所と違うところだったのでずっと断っていたのですが、たまたま今でも御社のHPとかパンフレットに載っている結構いい物件なので、そこを紹介してもらったからもう二つ返事に近いですよね。

見ても気に入ったし、いろいろなところを見てもいいし、今になってすごく価値が出ているし、いろいろな意味であの物件は素晴らしいな。
御社の物件のディベロップメント能力というのですか、すごく表彰されているいい物件だなと今になって思っていますけどね。

「最初にそういうマンション投資したいとお聞きになったときはどんな感想を?」

(妻)何も聞いていなかったのでびっくりしたのですけど、老後のことを考えてくれているのだなと思って安心していますので。

「不安な部分はありました?」

(妻)ありますけどね、今、先行きが分からない時代ですから。
でも何となく安心かなと思って、そういうのを考えてくれているのだなというだけでも安心感はありますね。

「実際に買われて今、状況はどうですか?」

(妻)どうなのだろう、よく分からないですけど。私はそういうのは全然分からないですけど。

(夫)収益については、去年の末か、つい最近、銀行のローンを借り換えてもっと3年、5年前より約半分くらいローンを切り替えたのでツーペイでほぼ利益の出ないところが出るようになったので、尚更安定していますよ。
3つあるので、時期も違うので。いろいろな所を考えると3つ合わせると、3本の矢じゃないけど1つは新しいけどちょっと頑張らなくち ゃいけないところと、ちょっと前に買って余裕の出てきたところと中堅とあると、いざとなれば頼もしいですよね。

「先ほど営業の方と熱心に話されていましたけど、クレアスライフの営業担当はどうですか?」

(夫)僕はね、彼が好きで半分買ったようなところがありますよ。
話し下手なのだけれども、すごく信頼感があるのですよ、彼は。だからすごく信頼していますよ。

PAGE TOPPAGE TOP