不動産投資オーナーインタビュー 

10年くらい経っても家賃が下がらず、空室で困ることもなかった。(K.M.様)

お名前
K.M.様
ご住所
関西
ご年齢
40歳代
ご職業
会社員
所有物件
1件

「マンション投資を始めたきっかけは?」

電話がかかってきたところからですね。見て、いいかなという感じで。
「不安はありませんでしたか?怪しいとか?」ちょっとは不安がありましたね。そのときは何もわかっていない32、3歳の頃なので。

「投資後のクレアスライフの対応は?」

場所が良かったので10年くらい経っても家賃が下がらず、空室で困ることも無かったです。
その間、6年くらい海外へ単身赴任していたが、管理や入居者入れ替わりなどほとんど手間がかかることが無かったです。 結構うまいことできるのだなと実感したので、海外から帰ってきたときに、バーッと増やしていきました。 中国に赴任している間、年に何回か帰ってくるとそのタイミングで必ずと言っていいほど携帯に電話がかかってきます。「なんで日本に帰ってきたときに…」って、毎回ですよ!? すごい縁があるのかなぁと思いましてね。営業マンのレベルの高さというのをすごく感じましたね。

「投資を考えている人にアドバイス」

とにかく長く持ち続けるということが重要だと思いますね。
最初に購入したワンルームマンションの販売会社が、その後すぐ倒産したんですよね。多分、同じマンションのオーナーさんは、安く買い叩かれて売ってしまった人が多かったと思いますが、僕は10年以上ずっと持ち続けたんです。 それで10年以上持ち続けて、家賃が大きく下がることもなくうまくいけている。 不安な電話などに惑わされずに、インカムゲインで安定してやっていくということを続けていけばいいのではないかと思います。

PAGE TOPPAGE TOP